Home > スポンサー広告 > 【送料無料】 これが生活保護だ 福祉最前線からの検証 改訂新版 / 尾藤広喜 【単行本】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > 【送料無料】 これが生活保護だ 福祉最前線からの検証 改訂新版 / 尾藤広喜 【単行本】

Home > > 【送料無料】 これが生活保護だ 福祉最前線からの検証 改訂新版 / 尾藤広喜 【単行本】

【送料無料】 これが生活保護だ 福祉最前線からの検証 改訂新版 / 尾藤広喜 【単行本】

  • Posted by: 生活保護に関すること
  • 2012-03-21 Wed 18:00:00
商品の詳細ジャンル社会・政治フォーマット単行本出版社高菅出版発売日2006年12月ISBN9784901793292発売国日本サイズ・ページ445p 21cm(A5)関連キーワード ビトウヒロキ コレガセイカツホゴダ 9784901793292 【smtb-u】出荷目安の詳細はこちらHMV レビュー2006年3月、生活保護の「適正化の手引き」が策定された。社会保障・社会福祉制度の改悪のもとでセーフティネットが著しく後退する中、生活保護がどのようなナショナルミニマムを保障すべきなのかを明らかにしていく。〈尾藤廣喜〉鴨川法律事務所所属。〈松崎喜良〉神戸女子大学所属。内容詳細 目次 : 第1章 生活保護法の理念と現実/ 第2章 相談してよかった?保護申請時の実践的課題/ 第3章 セーフティネットが問われる時代のハードル?資産問題を考える/ 第4章 働いて生活をしたい/ 第5章 「扶養」から「支援」をめざして?自立を支える親族関係の再構築にむけて/ 第6章 生活保護基準って何??焦点の「健康で文化的な最低限度の生活」/ 第7章 自立のための費用返還とは?法六三条、法七八条の運用を考える/ 第8章 争訟は生活保護行政を変える/ 第9章 生活保護法・実施要領の見方・使い方/ 第10章 「監査」を監査する/ 第11章 ケースワーカーの働きがいと仕事づくり職場づくり/ 終章 利用者主体の生活保護法の改革を
さらに詳しい情報はコチラ≫


過去に生活保護を受けることができなくて、真冬の東京で河川敷で野宿をしていたこともありましたが、その後も職にもとまにつけなかったり人材派遣やバイトもすぐに首をきられたり不当解雇だったりということで会社(企業)

Home > > 【送料無料】 これが生活保護だ 福祉最前線からの検証 改訂新版 / 尾藤広喜 【単行本】

検索フォーム
最新記事
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。