Home > スポンサー広告 > 救護施設との出会い―「最後の受け皿」からのメッセージ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > 救護施設との出会い―「最後の受け皿」からのメッセージ

Home > > 救護施設との出会い―「最後の受け皿」からのメッセージ

救護施設との出会い―「最後の受け皿」からのメッセージ

  • Posted by: 生活保護に関すること
  • 2012-05-08 Tue 23:50:10
救護施設との出会い―「最後の受け皿」からのメッセージ

クリエイツかもがわ 刊
発売日 2003-04
価格:¥2,310(税込)
発送可能時期:在庫あり。




戦争犠牲者、知的障害者、痴呆老人―そして今では精神障害者、アルコール依存症、ホームレスなど、時代のニーズと法整備の不備・はざまに埋もれた人たちを受け入れてきた救護施設。利用者を支えてきた援助実践、生活保護法の原点と救護施設の役割を明らかにする。


さらに詳しい情報はコチラ≫



レビュー記事
http://xn--qdktbt0e941sox4e.seesaa.net/article/281771717.html

声優の小倉唯さん激太りという記事を見て思ったのが
http://18kinn.com/others/4819

Home > > 救護施設との出会い―「最後の受け皿」からのメッセージ

検索フォーム
最新記事
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。